So-net無料ブログ作成

雨漏りとシロアリ [シロアリ]


皆さん、こんにちは。

昨日の調査を紹介します。
少しは皆さんのお役にたつかしら?と思ったからです。

と言っても、似たような記事はこれまでも何度か書いた
ことがあるのでご存知の方はパスしてくださいね。

お付き合いいただいている不動産屋さんから調査依頼が
ありました。管理している某アパートの住人から・・
「畳の上に置いた板?を動かしたら畳がボロボロになって
いて虫?がいた」・・ということでした。

畳がボロボロ?そこに虫?
ギャッ!シロアリの可能性濃厚だ。

しかも、そのアパートは私が4年前に駆除させてもらった
物件です。こりゃあ、私の責任問題だな(不安・・・)

さっそく調査にお邪魔したら・・
RIMG4952.jpg

RIMG4954.jpg

案の定、シロアリの食害でした。
しかもシロアリが5~6匹動いていました。参ったなあ~・・

でも、なんかおかしい?
駆除して4年で再発するなんてあり得ないからです。

そこで住人の方に詳しい事情をお聞きしたら・・
この部屋を借りて6~7年経つけど前から雨漏りがあった
と言います。

なるほど、敷居と柱に強い変色の跡が・・
もちろん、その都度大工さんが対応してくれたけど完全
に雨漏りは直らなかった、そうです。

RIMG4955.jpg

RIMG4956.jpg

う~ん、大工さんの味方をするわけじゃないけど、
実は雨漏りって、原因究明が難しいんですよね。

今回は外壁の隙間か屋根関係だと思うけど・・。
これは難易度の高い工事になりそう・・。

RIMG4961.jpg

RIMG4963.jpg

RIMG4966.jpg

RIMG4971.jpg

RIMG4972.jpg

でもねえ、これは完全に原因究明して修理してもらわ
ないとシロアリ屋としても再駆除できないんです。

どんな優秀な防除剤でも雨漏りには勝てないからです。
大工さん(板金屋さん?)頑張って原因究明をお願い
します。

RIMG4976.jpg

RIMG4977.jpg

RIMG4980.jpg

しかし、最近の建物は庇が少ないですよね。
これって問題だと思う。まあ、工務店の話では庇が
少ない理由は①予算②お客様の要望(カッコ悪いから)
・・・だそうですけど、こういうことでケチると後で
困ったことになるのに・・。

ということで参考にしてくださいね。

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。



ジョーク

ある日、キリストが天国の真珠の門の前を歩いていると、
天使がキリストに頼みごとをした。

彼が休憩している間、門番を代わってくれという。

キリストがこれを引き受けてから数分後、1人の老人が
やってきた。
その男は本当に年老いていた。
足並みもぎこちなく、非常にゆっくりと歩き、髪は長く
真っ白で、あごひげも長く真っ白だった。


キリストが声をかけた。
「何かご用でしょうか?」

老人は震える声でこう答えた。
「はい。私は息子を捜しているのです。」

キリストは助けてあげたかったが、それは無理だと思った。
なにしろ天国には無数の人々がいるのだ。

老人は、言葉を続けた。

「私には息子を簡単に見分けられるはずなのです。」
「なぜなら息子の手と足には穴が開いているからです。」

キリストは思わず老人の顔を見直すと、こう言った。
「ファーザー?」
老人もキリストの顔を見ると、こう言った。
「ピノキオ?」





nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

切り株とシロアリ [シロアリ]


皆さん、こんにちは。

暫くぶりの更新ですみません。

ところで、最近のメール相談で「切り株の処置」に
ついての質問がありました。桃畑の桃ノ木を切って、
そこに家を建てる計画だそうです。

ついては切り株からシロアリが湧いてきたら困るし
・・かといって業者に頼むと数十万円の費用がかか
るのでどうしたら・・という相談です。

DSCF1002.jpg
(土を掘って抜こうとしたけど無理でした)

確かに腐った切り株にときどきシロアリを見かける
ことは私もあります。というかシロアリは元々は山
にいて朽ち木や倒木を食べてくれて自然に「還す」
ので「山の掃除人」ともいわれています。

DSCF1004.jpg
(仕方ないのでなるべく根元近くをカット)

住宅の近くの切り株は抜いて撤去すれば一番いいけど
実際問題、切り株の撤去って大変な作業ですよね。
プロに頼むとけっこうな費用が発生するし。

でも、私の経験では切り株が原因で住宅に甚大なシロ
アリ被害が発生した・・という記憶は殆どないんです。
まあ、皆無ではないけれどめったにない。

DSCF1046.jpg

DSCF1049.jpg
(そこに防除剤を流し込んで土をかぶせました)

それに昨今の住宅は殆どがベタコンで床下がコンクリ
ートですから確率的には切り株が原因でシロアリ被害
に会うことは殆どない思います。

それでも、よほど気になるなら切り株に灯油か台所用
洗剤をコップ2~3杯程度かければいいでしょう。
実際にはそれでいいと思う。心配し出したらきりがない
ですもん。

2010、10、26樋山様 001.jpg
(田舎ではこういう光景はよく見ます)

シロアリって、一旦気になりだしたら止まらないというか、
なんでもかんでもシロアリに結び付けて悩んでしまう方っ
て意外と多いんですよね。

そういう人は悪徳業者のカモになりやすいですから注意
しましょう。

2010、10、26樋山様 004.jpg
(薪だと思うけどとっても危険。シロアリの温床になりやすい)

それから伐採業者に聞いた話では地面から1mくらいで
切って、それから左右にゆらゆらと木を「揺らして」
最後に抜く・・と抜きやすいよと言っていました。

私は個人的に腐朽菌を切り株に「伝播」させて分解する
方法はどうだろう?と思っています。

というのはシイタケの原木って、1年くらいでスカスカに
なりますよね。あれを見ると腐朽菌の力って凄いなあ~と
思うからです。こんど試してみようかな。

RIMG4798.jpg
(適当な写真がないので、慌てて我が家のシイタケ原木を撮りました。
これだって1年位で腐朽でスカスカになります。腐朽菌ってキノコの
仲間ですから当然といえば当然かしら。)


ということでK様、参考になったら幸いです。
参考にならなかったらごめんなさい。

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

その日もワイフと熱い夜を過ごしていた。
興奮したオレはこう言った。「オーケー、今度は口でしてくれ」
するとワイフはこう言ったよ。
「ダメよダーリン、ダイエット中だから糖分は控えてるの」


nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

脱衣場のよくある症状 [シロアリ]


皆さん、こんにちは。

特にネタもないので、最近の調査写真から何枚か紹介
します。

年数が経ってくると脱衣場が凹むっことってよくあると
思います。実は私の家の脱衣場もそうです。

家内は「これって、絶対シロアリだよ!」
私「これは腐朽だよ!シロアリの兆候はないもん」と。
で、床下にもぐって調べたら腐朽でした。

でも、床下に潜ることのない一般の人にとっては、そう
思うのも無理はないですね。

で、今回の調査はこんな感じでした。
ありゃ!これは結構な穴ですね。シロアリの可能性濃厚
です。
RIMG4092.jpg RIMG4093.jpg

でも、それにしては柱に影響が出ていないみたいだし??
単なる腐朽かも??脱衣場って、濡れた足で出入りする
から腐朽しやすいですね。

で、いよいよ床下に潜ってみたら・・
RIMG4057.jpg

たしかに見事な蟻道が作られていました。
でも、ちょっと蟻道の色が妙に黒っぽいな?
RIMG4058.jpg
RIMG4061.jpg RIMG4062.jpg

この写真ではよくわからないと思いますが実はこれは
普通の蟻の作った蟻道でした。
RIMG4063.jpg

というか最初は確かにシロアリが蟻道を作って侵入した
けど、その後に普通の蟻がシロアリの蟻道の上にまた
蟻道を作って侵入したようなのです。

そのときに、おそらく普通の蟻がシロアリを捕食したよう
です。ほじくってもシロアリの姿は見つからなかったから
です。

こういうケースは時々あります。
つまり、普通の蟻がなんらかの理由でシロアリと遭遇して
シロアリを捕食することです。

初期蟻道の上にダンゴムシやカマドウマがなぜかいるシーン
も見かけます。今回はムカデ君がなぜか蟻道にへばりついて
いました。シロアリを狙っているのかもしれないですね。
RIMG4077.jpg

でも、残念ながら、このお宅にはほかの部屋にも蟻道が
あって、駆除が必須の状態でした。

あと、浴室の土台が随分と腐朽していますね。
これもよく目にする光景です。
浴室のタイルに微妙な亀裂というか隙間が生じるとこのよう
になります。隙間をコーキングで埋めたほうがいいですね。
RIMG4069.jpg

というわけで防除士の方からすればよく見る光景ですよね。

う~ん、教訓としては、脱衣場に凹みを感じたら必ずシロアリ
が原因というわけじゃないけれど、確率的にはやっぱりシロ
アリの可能性が高いから調査はしておいたほうが無難です。

RIMG4085.jpg
(残材が放置されて、グラスウールが垂れ下がっている・・
ちょっと前はこういう光景はよく見ました。今ならアウトですね)

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

新しくできた恋人の誕生日に何かプレゼントをしようと思った
若い男がいた。


まだそんなに長くつき合っていた訳ではないので何にしようか
思い悩んだあげく、
これしかないと思いついたのは手袋だった。
これならちょっとロマンチックだし、かといって馴れ馴れしす
ぎるという事もない。


恋人の妹に付き添ってもらって手袋をデパートに買いに行った。
妹の方はパンティーを1つを自分用に買った。

店員が恋人用の手袋と妹用のパンティーを間違えて包んでしま
ったのだが、
中身を確認せずに彼は次のような手紙を同封して
恋人に送った。


『ダーリン、お誕生日おめでとう!
 夕方デートしている時、いつも何もつけていないのに気が付
   いていたので
このプレゼントを選びました。

 もしあなたの妹が一緒でなければボタンの付いた長いのにし
   たのだけれど、
彼女は脱ぐのが簡単な短いのをつけていて、
   それもいいかなと思いました。
微妙な色の濃淡があるでしょ。

 店員の女の子がここ数週間はいているのを見せてくれたんだ
   けど、
それにはほとんどシミは付いていませんでした。

 それからプレゼントした物を彼女に試着してもらったのだけど
   結構イケてました。
そこにいて、僕が最初にはかせてあげたい
   のだけれど、
今度あなたに会う前に、僕じゃない誰かの手が先
   にそれに触れてしまうのですよね。


 脱いだ後、片づける前に息を吹き込んでおきなさいね。
 だって穿いていると中が湿ってしまいますから。

 来年それに何回キスすることになるか、と思っています。
 金曜の夜はきっとつけて来て下さいね。
                      恋人へ。』

 追伸)
   端を折り曲げて中の毛をちょっと見せるのが最新の流行です。








nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

「知らないこと」は弱みではない。 [つまらない]


皆さん、こんにちは。

最近のメール相談で感じたことなど書いてみます。

というのは、これから家を建てようと計画している方
からの悩みというか相談がけっこう多いからです。

家を建てるって、人生でもふつうは一度だし、それに
高額な費用がかかります。わくわくする反面、誰だって
失敗したくないから不安な気持ちにもなって当然だと
思います。

RIMG3788.jpg

でも、その不安な気持ちとか迷いに対して的確な説明を
工務店側がしないから私みたいなシロアリ屋に相談して
くるんだと思います。

RIMG2803.jpg
(いくら床下がベタコンでもこういう配管の隙間から
 シロアリに侵入されることがあります)

で、シロアリや床下の相談なら多少は答えられるけど
床上のことになると私も無知なんです。
で、信頼できる工務店の監督者や現場で直接職人さん
に聞いてから答えるパターンが多くなってきます。

教えてくれる人がいる・・ということでは私はすごく
恵まれている環境にいると感謝しています。

RIMG3790.jpg
(しつっこく薬剤吹き付けしているところです)

でもねえ、これは本来は工務店が「説明」すべきこと
だと思います。いや、説明しているんだと思うけど
どうも(生意気ですが)説明不足のような気がします。

RIMG2284.jpg

概して「腕のいい職人」さんほど「説明が下手」な気が
します。寡黙な人が多いみたいです。
私もそういう職人さんに接すると・・なんだ、そんな
ことも知らないのか・・と小馬鹿にされるようなことも
度々です。

RIMG2292.jpg
(こういうコンクリートと木部が接触しているところも
 しつっこく吹付をします)

私はもともとアホなのでバカにされても免疫ができて
いるからいいけど(笑)一般の人はけっこう傷つくかもね。

でもね、一生に一度の高額な買い物が家ですから嫌われ
る勇気も必要と思います。だって、建築のことなんて
一般人は知らないのが普通でしょ。知らないことは恥
ではないんだから。

RIMG3810.jpg

私はむしろ「知らないこと」を強みにしてずけずけと
質問してきました。すると親切な職人さんとの出会い
もあります。
凄いなあ、さすがプロだなあと思うときもあるんです。

IMG_0961.jpg
旧日光田母澤御用邸の床下です)


というわけで「知らないこと」を弱みではなく強みに
してどんどん質問しましょう。そうすることは、きっと
心ある工務店なら工務店にとってもプラスになることを
わかってくれると思います。

IMG_0959.jpg
(これも旧日光田母澤御用邸の床下。個人的にはこういう床下が好き)

逆に言えば、「上から目線」の知ったかぶりな説明しか
できない工務店は初めから相手にしなければいいと思っ
ています。
大抵そういう工務店は数年後に消えてしまう例がほとんど
です。

あー、ずいぶんと生意気なことを書いちゃった。
工務店の皆さん、気に障ったらごめんなさい。
私を干さないでね(笑)

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

今日はカーライル夫妻が結婚してから40回目の結婚記念日
だった。


二人が結婚した時、カーライルはこう新妻に言った。

「二人の幸せのために、ひとつだけ約束しておくれ。
 ベットの下の箱の中身を決して見ないと」

そして、その約束を長い間守ってきた妻であったが、40年目
の今日、
ついに好奇心を抑えきれず、その箱を開けてしまった
のである!


・・箱の中には、3個の空き缶と1874ドル25セントの現金が
入っていた。


カーライルが仕事から帰ってくると、妻は潔く自分の行動を
白状し約束を破ったことを詫びた。


「この長の年月、よく約束を守ってくれたね。あやまること
  なんかないよ」

 カーライルは言った。

「君に告白する時が来たのだろう」

夫の話は、自分は浮気をする度に箱の中に空き缶を入れて、
二度と浮気をすまいと心に誓っていたという事だった。

「まあ」妻はショックを受けて叫んだ。

「でも、40年の間で3回というのも、
 そんなに酷い訳でもないかも知れないわね。あなたの性格
   を考えると」


二人は抱き合い、仲直りをしたのであった。

少しして、老妻は尋ねた。
「そう言えば、あの箱に入っていたお金はなんなの?」

「うむ・・・」カーライルは答えた。

「オレが環境問題についてうるさいのは知っているだろう?
 あの箱が空き缶で一杯になる度に、リサイクルセンターで
 お金に換えてもらっていたんだ」

 

 


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

スズメバチの当たり年? [スズメバチ]


皆さん、こんにちは。

皆さんのお役に立ちそうなネタが見当たらないので
何を書いていいのかわからないです。

そこで最近の調査&仕事写真から何枚か紹介します。
あんまり参考にならないかも知れないけど・・。

今年はスズメバチが元気ですね。
皆さんも注意してくださいね。
RIMG4094.jpg
何処に巣があるかわかるかしら?

RIMG4095.jpg
軒天が傷んでいますね。
こういうところは鳥が巣くったり、スズメバチも
巣をつくりやすいので傷んでいたらなるべく早く
塞ぎましょうね。

RIMG4030.jpg
これは玄関の真上なので要注意ですね。

RIMG4031.jpg

あとはシロアリの注意点など・・
RIMG4119.jpg
こういう柱が地面に接触していそうなところは
ときどきチェックしましょう。

RIMG4118.jpg

最近の調査から・・
RIMG4212.jpg
畳が少しへたるので大工さんに診てもらったら・・

RIMG4213.jpg
原因はシロアリでした。でも、駆除して床板を
交換すれば大丈夫。土台や大引きはまだ空洞化
していませんでした。

ということでこの頃妙に畳がへたるなあ~と
思ったら念のために畳を上げてみましょうね。

あとは先日行った日光の旧日光田母澤御用邸です。
IMG_0953.jpg

IMG_0955.jpg

日光東照宮よりもどうもこういう床下というか
造りばかり見てしまう私はヘンかしら?

ということで他愛のない記事でした。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

3人の男が天国の入口に立っていた。天使が3人になぜ死んだのかを聞くと、
1
人目が答えた。

「私は今日、普段より早く帰宅しました。自宅はマンションの5階です。
すると女房が下着姿で慌てていたので、おかしいと思ってベランダに出て
みると、素っ裸で手すりにつかまっている男がいたのです。私は怒りで
身体が震え、部屋にあった洋服ダンスを持ち出し、その男めがけて投げ
落としました。その後、私は自殺しました。」

次の男が答えた。
「私は今日、昼間にシャワーを浴び、その後、気持ちがいいのでタオルを
腰に巻いてベランダで涼んでいました。すると急に風が吹いてタオルが飛び、
私はタオルを捕まえようと手すりから身体を乗り出したところバランスを
崩して落ちました。でも運良く階下のベランダの手すりにつかまることが
できました。助けを呼ぼうとしていたら、部屋の中から男が飛び出してきて
私をすごい形相で睨み付け、部屋から持ち出した洋服ダンスを私めがけて
投げ降ろしました。私は洋服ダンスと一緒に落下して死にました。」

すると3人目の男が答えた。
「私はその洋服ダンスの中に隠れていたのです。」





nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。