So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ネズミのベッド [ネズミ]


皆さん、こんにちは。

そろそろ更新しなくっちゃあ、と思っていてもなかなか
適切なネタがない。毎日、他ブログの更新メールがくると
なんか焦ってしまいます。

というわけで、また最近の工事写真から何枚か紹介します。
う~ん、参考になればいいんですけど・・。

で、今回はネズミ、いやまたネズミの話(笑)
天井裏のネズミの音に悩まされているお客様のところに
仕掛けた毒餌の結果を聞きにお邪魔しました。

(もうそろそろ毒餌の効果が出てもいいんだけどな・・)

そしたら、なんと天井裏の音は収まったけど今度は床下から
カサカサという「けっこう大きな音」が始まった!そうです。

なんということ!
それにしても室内にまで響くカサカサ音?一体なんだろう?
早速、床下に潜ったらこんな状態でした。

RIMG0025.jpg
(奥に垂れ下がった紙みたいなものが見えます。グラスウール系の
断熱材ですね)


RIMG0028.jpg
(近づいたらこんな感じ。グラスウールがボロボロになっています)

RIMG0036.jpg
(これでは断熱効果はゼロですね。何物の仕業?)

RIMG0031.jpg
(ネズミの糞だらけ。おまけに・・)

RIMG0032.jpg
(ギャアー!また蛇の抜け殻!びっくりしたなあ、もう・・)

つまり、カサカサ音はネズミがグラスウールの中を騒ぎ
まわったときの音でしょう。ということはグラスウール
の中はネズミのベッドになっていたみたい。

夏場はおそらくネズミを狙って蛇が侵入した・・と想像
します。で、あいにく冷血動物の蛇は今の時期は動けない
から冬はネズミの天下。

そういえば昔は何処の家にも天井裏とかに蛇はふつうに
いました。毒蛇じゃない限りは共存していましたね。
たまに燕の子どもを捕食するのは困るけど・・。

記事とは関係ないけどついでに最近の華ちゃんの様子も
見てくださいね。

IMG_2121.jpg

IMG_2131.jpg

IMG_2129.jpg

幼児の笑顔って寒さも忘れさせてくれますね。
(どうにか更新できた。ホッ)

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。

そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

明石さん、 垂水さん、塩屋さんの3人は、天国の入り口に
立っていました。目の前には、
向こう岸が見えないほど大き
な大きな川があります。

ここでまず、明石さんが神様に呼ばれました。
「お前は生存中、しょっちゅう浮気をして妻を裏切ってばか
りいた。手こぎ船で川を渡りなさい」

続いて垂水さん。
「お前は生存中、時々浮気をした。妻にも愛人にもいい顔を
して、結局妻を裏切った。足こぎ船で川を渡りなさい」

最後に塩屋さん。
「お前は生涯に渡り、妻を一途に愛し抜き、決して裏切ること
はなかった。ジェットスキーで川を渡りなさい」

手こぎ船の明石さんが、ジェットスキーの塩屋さんに声をかけ
ます。

「さっき、きみの奥さんを見たよ」
「僕たち、死ぬときも仲良く一緒だったんだ」

「でも奥さん、いかだで川を渡ってた」






nice!(24)  コメント(1) 
共通テーマ:住宅

nice! 24

コメント 1

みぃにゃん

今年もありがとうございました。良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします
by みぃにゃん (2017-12-29 07:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。