So-net無料ブログ作成
検索選択
アリガタバチ ブログトップ

初めて見る蜂 [アリガタバチ]


みなさん、こんにちは。

先日、某ホテルの厨房からの調査依頼があって、
今まで見たことのない虫を見ました。

なんでも数ヶ月前から厨房に大量発生してるらしい。
恥ずかしいですが私はシロアリ以外には無知なんです。

これって、一体なんていう虫なんだろう?
まずはそのときの写真を見てください。

とっても小さいです。 数ミリ(1~2ミリ?)くらいかしら。
これが雲霞のように大量に発生したそうです。

021.jpg

で、どこからともなく湧いてくるというか、しばらく観察
してみたけど、どうしても発生源を特定できない。 
名前もわからない。

最初はユスリカの仲間かと思ったけど・・違うみたい。
カタチは蟻のようです。 
039.jpg

今度は顕微鏡モードで撮ってみました。
こういうときに顕微鏡モードって便利です。

前にも紹介したペンタックスの防塵防水カメラ。
シロアリ屋にはもってこいのカメラで重宝してます。と、脱線。
116.jpg 4b8df6ef003.jpg

030 - コピー.jpg

030.jpg

032.jpg

012.jpg

017.jpg

あー、困った。 
とりあえず本とネットで調べてみたら、どうやらこれは
アリガタバチ・・・というらしいです。
アリに形が似ているのでアリガタバチ・・というらしい。

IMG.jpg 

羽根がついているのは♂だけみたい。
メスはないようです。 
調べてわかったのは・・

  • 日本には4種類のアリガタバチがいる。
  • 屋内で人を刺して害虫となっているのはシバンムシアリ
    ガタバチとクロアリガタバチ。
  • 最近はシバンムシアリガタバチによる被害が多い。
  • シバンムシアリガタバチは体調約2ミリと小型で赤褐色を
    している。
  • アリにとてもよく似ているがアリのように集団で行動しない。
  • シバンムシアリガタバチは日本で最初に発見されたのは
    昭和51年で、ごく最近あらわれた新顔害虫といえる。
  • シバンムシアリガタバチの雌成虫は、タバコシバンムシや
    ジンサンシバンムシの老齢幼虫に、通常2~3個の卵を
    産み付ける。
    卵からかえった幼虫はシバンムシの幼虫の体を食べて育つ。
  • シバンムシアリガタバチが発生した場合には、その幼虫の
    餌になるシバンムシが発生している。
  • 餌となるジンサンシバンムシは乾燥食品、タバコシバンムシは
    乾燥食品や畳に発生する。
  • クロアリガタバチは最近はほとんど見られなくなった。
    シバンムシアリガタバチより大型で体長2,5~3ミリ。黒色を
    している。畳表を食べるクシヒゲシバンムシや木を食べる
    マツザイシバンムシなどの寄生蜂である。

正直に言うと、実はこの虫が果たしてアリガタバチなのか
自信はないのです。
カタチから考えると間違いないようですが、「刺す」という点と
「集団で行動しない」というのがひっかかるなあ~?

だって、厨房のコックさんたちは刺されていないんですよね。
また、集団で行動しないどころか、集団で発生しているし・・・。

誰か知っている人がいたら教えて欲しいです。
アリガタバチだとすると、こんな小さな蜂が存在するなんて
知りませんでした。
あー、害虫駆除屋が情けない(笑)

興味があったら参考サイトは・・
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1267594019148/index.html

まあ、あまりメジャーな虫ではなさそうなので、みなさんの
日常生活とは無縁かもしれないですね。

マンション上層の畳にはよくシバンムシが発生するようです。
すると、シバンムシを餌にしているそうですからアリガタバチも
発生しやすいのかしら。

もし、似たような虫が出たら参考にして下さい。

ということで終わります。
最後までお付き合いいただいてありがとうございました。
みなさんにいいことがありますように。



ジョーク

女「もうこんな仕事まっぴらよ、やんなっちゃうわ」

男「ヘイ、サリー。だったら辞めちゃうといいさ」

女「まあジム、じゃあ私に文なしになれって言うの?
  新しいジョブなんてそう簡単に見つかりっこないわ」

男「違うよハニー、おかえりなさい、行ってらっしゃい、
  って言ってくれるだけでいい。君ならすぐに採用だよ。
  勤務地は…」

女「AKIHABARAね」




 


アリガタバチ ブログトップ