So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

雪・・ [シロアリ]


皆さん、こんにちは。

ネタがないので更新も滞りがち・・なんて言って
いるけど視点を替えれば、ほんとは何かあるんだろ
うなあ~。

だけど、なかなか物事を「別の角度」から見るなんて
難しいですね。既成概念がいつのまにか邪魔をしてし
まうみたい。

それから「客観的に物事を見る」なんていうのも同じ
ように難しいと思う。だって「自我」を抜け出て物事
を見るなんてそもそも不可能でしょう?

だから私は「客観的」とか、「絶対」という言葉は
意識的になるべく使わないようにしてきました。
・・と、どうでもいいことを(笑)

RIMG5553.jpg

今回も目新しい記事は書けそうもないので最近の工事
写真から何枚か紹介します。

某公民館の駆除の様子です。
雪交じりの寒い日の工事でした。

RIMG5460 - コピー.jpg

さすがにシロアリの姿は見えませんでした。
どっかで「休眠」しているんだろうけど。
だから冬場に被害が拡大することはないです。

もっとも床暖房とか高気密高断熱で床下も暖かいと
活動するかもしれないですね。

RIMG5533.jpg

そういえば最近のメール相談で建築素材(断熱材)に
ついての質問がありました。で、私も答えがわからない
ので某工務店の社長に聞きに行ったら・・

「う~ん、どんな家がいいのかとか、どんな素材がいい
のかとか、どんな工法がいいのか・・とかは一概に言え
ないんだよね。
コストもあるけど日本海側とか太平洋側とか気候風土や
土地環境によっても選択が変わってくるからねぇ~。
それと、どんな工法でも建材でもプラス面とマイナス面は
必ずあるからねえ・・」ということでした。

RIMG5522.jpg

私も納得しました。そういうことなんですよね。結局は。
一般の方はすぐに「アレがいいのか悪いのか?」とか二者
択一の答えを欲しがるけど・・まあ気持ちはわかりますが
・・そうじゃないんだよなあ・・ぶつぶつ。

あ~、ほんとに何を書いていいのかわからなくなって
きた・・(笑)

RIMG5558.jpg

いきなり・・皆様には寒さで風などひかないようにご自愛
くださいね。すみません、支離滅裂な文で(笑)。

どうか皆様には良い正月でありますように。
そして生きとし生けるものにいいことがありますように。


(あ、それから最近コメント返しというかコメントへのお礼
も滞っていてほんとにすみません。近いうちにさせていた
だきますのでどうか大目に見ていただけますように)


ジョーク

これは1965314日ニューファンドランドの海岸で、アメリカ海軍と
カナダ当局との間で交わされた実際の無線の記録です。

 

カナダ

「衝突の危険あり、貴艦の針路を15度南に変更されたし。」

アメリカ

「衝突の恐れあり、そちらの針路を15度北に変更されたし。」

カナダ

「無理である。衝突の恐れあり、そちらの針路を15度南へ
 変更されたし。」

アメリカ

「こちらアメリカ海軍の軍艦の艦長である。
 再度繰り返す。そちらの針路を変更されたし。」

カナダ

「それは不可能である。もう一度繰り返す、貴艦の針路を変更
 されたし。」

アメリカ

「こちらはアメリカ海軍太平洋艦隊最大級の航空母艦エンター
 プライズである。我々は駆逐艦八隻、巡洋艦四隻と多数の艦船
 を従えている。
 我々はそちらの針路を15度北に変更するよう要求する。
 再度繰り返す。そちらが15度北に変進されたし。
 我々の要求が受け入れられなければ、艦の安全のために対抗措置
 をとる用意がある。」

カナダ

「エンタープライズ、こちら灯台である。どうぞ。」

 

 

 


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

シロアリ屋殺すにゃ・・ [独り言]


皆さん、こんにちは。

今朝外を見たら20cmくらいの積雪でした。
県央の当地では例年こんな感じです。

で、都都逸のこんな言葉が浮かびます。
「的屋殺すにゃ刃物はいらぬ。雨の三日も降ればいい」
これをもじって「シロアリ屋殺すにゃ刃物はいらぬ。
雪の三日も降ればいい」(笑)

RIMG5433.jpg

さすがに冬はシロアリ防除の仕事はありません。
ああ、正月が近いというのに・・経済生活が・・。
クリスマスと正月って嫌いだー!支出ばっかりで!

代わりにネズミの調査・駆除が徐々に増えています。
でもねえ、ネズミ駆除ってうまくいく場合といかない
場合があります。

なぜかネズミの好む家とそうでない家があるみたい。
ネズミの嗜好ってなんだんだろう?

RIMG5437.jpg
(一日中、毛布の中でぬくぬくしているミーコ)

真夜中に天井からゴソゴソ、カリカリと音がすると
神経に障る・・というかけっこうなストレスになり
ますよね。

いつだったか、TVで東京の某大手ネズミ駆除業者の
真夜中の雑居ビル?だったかで仕掛けをしている様子が
放映されていました。

その時、先輩が新人の後輩にこういっていた言葉を思い
出します。「あのね、ネズミの気持ちになって仕掛け
ないとダメだよ・・」と。

それを聞いて、う~ん、ネズミの気持ちかあ・・
でもねぇ、ネズミの気持ちなんてわかるかなぁ、と。

う~ん、私なりに精一杯やっているつもりだけどね。
「まだ音が止まりません!早くなんとかしてよー!」
なんて電話をいただくと、私もストレスの塊になる。

畜生!この家のネズミはしつっこいなあ・・ぶつぶつ
なんて密かにつぶやきながら作業しています(笑)

でもね、お客様のストレスは切実ですからね。
なんとか止めてあげたいんだけどねぇ・・ぶつぶつ。

ネズミの気持ち・・どなたかご存知でしたら教えて
ください。ネズミはつぶらな瞳で可愛いんですけどね。
おっと、お客様の前ではこれは禁句ですね(笑)

最後までつまらない愚痴にお付き合いいただいて感謝
します。どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

道の悪い村

その老神父は,村人からとても好かれていた。
しかし,その村では性道徳がいささか乱れており,
毎日毎日,不倫の告解につきあわされていた老神父は,
ついに「次に,不倫の告解があったら,私はこの村を
出ていく」と言い出したのである。

村人達は相談して,老神父が出ていくのを引き留める
ため,「不倫」という言葉を「泥をはねた」という
言葉に置き換えることにした。


「神父様。私は昨日,トムの女房に泥をはねてしまい
ました」

「よろしい」神父は微笑んだ。「些細な罪ですが私と
いっしょに神に祈りましょう」


数ヶ月後。
老神父は村長のところにやってきた。
「それにしても,村長。この村は道が悪すぎるようで
すな」

事情を知らない神父の言葉に,村長は思わず苦笑した。

「笑っている場合ではありませんぞ」老神父は言った。
「先週だけでも,あなたの奥さんは三回も泥をはねら
れているのですぞ」





nice!(24)  コメント(1) 
共通テーマ:住宅

初めての中国 その3 [中国紀行]


皆さん、こんにちは。

私は忘れっぽい性質なのでもう少ししたら中国で見聞き
したことなどもきっと忘れてしまうと思う。

だから、忘れないうちに書き留めておこう・・というか
えーと、まあ海外の習慣でびっくりすることがときどき
あります。

IMG_1593.jpg
IMG_1609.jpg

例えば中国では救急車は有料だそうです。それも安くは
ないらしいです。だから、命に係わる危険がない場合は
ほとんどタクシーで病院に行くそうです。あるいは徒歩。

それから、これもびっくりしたのですがバイクや自転車
は夜間、無灯火が当たり前だそうです。そもそもバイク
や自転車にはライトが付いていないようなのです。

IMG_1606.jpg
(よく見ると、たしかにどの自転車にも電灯はついて
いないようです)

実際に、危ないなあと思うシーンを何度も見ました。
夜間、道路上でコケて痛々しそうなバイクも見ました。

それから金曜日は渋滞がひどいらしいです。これもほん
とにそうでした。道路上は殆ど無法状態。割り込みなん
て当たり前。これはインドと似ています。そういうこと
に鷹揚なんだろうか?

IMG_1649.jpg
(渋滞の様子です。割り込みなんて当たり前・・)

日本では追い越しをしたら殺された・・とか事件になって
いますが、こちらでは追い越しと割り込みが日常茶飯事
のようです。

日本人のほうが異常というか、いつから日本人っておおらか
さを失ったんだろう?たぶん、日本人って、誰も抱えている
ストレスが想像以上に大きいんじゃないかな?とか思いました。

IMG_1454.jpg
(料理は私的にはどれもすごく美味しかった。もし
中国に住むことになったら絶対太るかも)

それと中国人って、けっこういい加減なんですよね。
空港ではマッチ、ライターのチェックは厳しいけど、でも
それは上辺だけみたいな印象を持ちました。大きな声では
言えないけれど実際のチェックは隙間だらけというか。

でも、これも(大きな声では言えないけれど)私はその
いい加減さが好きです。お上の言うことは表向きは聞く
けれど、実際の生活はやりたいようにやる・・というか。
道路上やちょっとした路地なんて吸い殻の山。

IMG_1730.jpg
(上海雑技団はいろんな意味で世界屈指のエンタティメント
だと思いました。
特に・・気づきにくいけど常時流れている
生演奏がすごく良かった。

上の写真はインターミッションのときの開始までの表示。
これが私には
凄くカッコよく、わかりやすく、センスいいなあ
・・と勝手に感心しました)


IMG_1840.jpg

(上の写真はバックのギター演奏の様子。激しくかつ哀愁を帯びた
演奏でした。下の写真の左手の上。やはり演奏ですが女性のボーカル
と胡弓?というのかよくわからない楽器だけど絶妙なマッチング!)

IMG_1741.jpg
IMG_1674.jpg

無菌社会よりもゴミゴミした雑踏が好き。喧噪が好き。
人種のごった煮の環境が好き。いろんな人が、わいわい
がやがやしてる光景が好き。そのほうが健全だと思う。

IMG_1570.jpg
(この光景でブレードランナーを連想する私はヘン?)
IMG_1574.jpg
IMG_1537.jpg

でも中国の若者のあこがれの地は上海だそうでなんか
世界中どこもソフィスケイトされて薄っぺらになって
似たような光景になっていくのが嫌だなあと思う・・
なあ~んて言っても始まらないんですけどね。

IMG_1385.jpg

(裏通りのこういう光景に興味シンシンになる私はヘン?(笑)
今回もシロアリの食害は発見できず。ツアーじゃ無理ですね)

IMG_1414.jpg

・・と、勝手な感想でした。中国に行く前は正直あまり
良い印象は持っていなかったけど、実際に行ってみると
何処の国も庶民は一生懸命生活してるし、なんというか
ほんとに「生きとし生けるものが幸せでありますように」
と思うのでありました。

最後までつまらない駄文にお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。

IMG_1413.jpg
(味わいある光景です・・)


ジョーク
職場に拳銃を持った強盗が現れて「てめぇらぶっ殺すぞ!」
と叫ぶ中、俺が颯爽と登場して
「殺れるもんなら殺ってみろ!いいか?外すんじゃねぞ!
 ココを正確に狙え!」

つって上司の頭を指差したい。





nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

最近の調査など・・ [シロアリ]



皆さん、こんにちは。

シロアリについて暮らしの中で皆様のお役に立てるよう
な記事を書ければと思っているのですが何かまとまった
ネタがないとなんとなく更新もしずらくなります。

かといって、新しいネタもないので最近の調査写真から
何枚か紹介します。参考にはならないだろうなあ・・。
最近はマンネリ気分で・・すみません。

RIMG5392.jpg
(これは築60年くらいの中古物件の調査写真です。シロアリの
いそうな雰囲気でしたが、いなくて良かった。きっと棲み分けが
できているんじゃないかな!?と思いました)

えーと、最近はネズミ調査と中古住宅、公民館などの
調査依頼というか、特にネズミ調査が冬場は多いですね、

ネズミって通気口の目皿など簡単に食い破りますね。
で、金網で修復したりします。
RIMG5370.jpg
(ネズミって、不思議です。なぜか気に入った家には
しつっこく再侵入するようです。ネズミの好きな家って!?)

あるいは近年の住宅は点検口が少なくなって困る場合が
多いです。特に天井裏の点検はしづらいケースが多い。

昔の住宅は大体、床の間とか天袋の上が開くようになって
いたけど最近はそういう住宅って少ないみたい。
RIMG5181.jpg
(屋根裏点検のためのこういう措置は昔の大工さんには
当たり前だったけど、近年はない場合が多いですね)

ユニットバスの上は外れるのでよくここから天井裏の点検
をします。
RIMG5170.jpg

でも、ネズミ・・特に小さなハツカネズミって、どこから
でも侵入します。たとえば外壁と布基礎の隙間なんて
簡単に侵入できちゃうでしょうね。1,5センチあれば
十分侵入できるもの。

じゃあ、家の外周に1,5センチの隙間なんていっぱい
ありますから金網で全部を塞ぐなんて無理。

そこで置き薬というか毒餌設置が主な作業になります。
まあ、これで80%くらいは成功します。

似たような薬剤がホームセンターでも売っていますが効果が
不安定なので業務用をわざわざ売ってくれ・・というお客様
もいました。成分は同じみたいですけど・・。

RIMG5400.jpg
(押し入れの床板って、なぜどこも薄手のベタコンなんだろう?
湿気を吸うとこのように波打って劣化するのにね)

RIMG5197.jpg

RIMG5199.jpg
(ガーデニングもいいけどこのように木と地面が接触
してるのは賛成できないな。シロアリを誘引しますからね)

あー、ネタがない。仕方ないので中国の写真で・・
IMG_1545.jpg

IMG_1547 - コピー.jpg
(中国旅行中はほとんど毎日が小雨日和だったけど。それが
なんというか神秘的で良かったのでした。この摩天楼が霧に
包まれて・・ブレードランナーを連想したのでした。)

なんだかまた、例によってまとまりのない内容になっ
てしまってごめんなさい。最後までお付き合いいただ
いた方にはお礼を申し上げます。

どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク雪に描かれた文字

雪の降り積もった早朝,大統領はホワイトハウスの窓から庭を
見下ろした。すると,雪の上におしっこで「大統領はインポ」
と大きく書かれているではないか!

激怒した大統領は,CIAに犯人を捜し出すよう命じたのである。

その日の午後。捜査官が大統領に報告していた。
「大統領閣下。DNA判定の結果,あの文字を描いた液体は,
副大統領閣下の膀胱から放出されたものに間違いありません」

「なんだと!あいつめ・・・」
──そして,筆跡鑑定を行ったところ,大統領夫人が手を添え
て書かれたものと断定されました」



nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

初めての中国 その2 [中国紀行]

皆さん、こんにちは。

前回、道路上で衣類紙類などの焚き木をしている
写真を紹介しました。定かではないけど紙類の中
にはお札もあったようです。見間違いかしら?

IMG_1647.jpg
(これってどう読むんでしょう?猫の尿?違いますよね)

車は、ベンツなどの高級車はよく見かけましたが
日本車はたまに見かけた程度。フォルクスワーゲン
が多かったような気がします。これはいちはやく
中国市場に参入したフォルクスワーゲンが利巧だっ
たということらしいです。

で、中古車らしいのは皆無の印象でした。
これには理由があるようです。その一つが、先ほど
の焚火?とも関係があるのでは?と思いました。

IMG_1613.jpg
IMG_1624.jpg
(街中の通りにはお掃除おばさん、おじさん?みたいな人をよく見かけました。
巡回してゴミを集めているようです。何時間労働で自給いくらなんだろう?)


中古車が嫌われるのは、前のオーナーの悪縁が車に
付いていたら悪運をしょいこむことになるからダメ
・・ということらしいのです。
だから車は新車がいい・・と言うことなのかしら。

それから、これはネットで調べたのですが中国では
一所帯に車は一台しか持てないようですね。
すると、どうせなら少しでも大きいほうがいいという
ことになる。でSUVとかになる・・のかな?

IMG_1641.jpg
IMG_1640.jpg
(人気のあるところらしいです。ごみごみした喧噪が素敵!?)

車を買えない一般庶民はバイクになるようです。
これは安価でしかも自転車みたいに免許不要みたい
です。(これもネット情報ですが)

つまり、高級車市場の背景には占いや風水的発想が
根深くあるようなのです。そういえば香港でも車の
ナンバーが競売で売られていると昔現地で聞いたこと
があります。縁起のいい数字ナンバーはかなり高い
らしいですね。

IMG_1639.jpg

こういう強固な文化的背景は表からは見えないです
よね。もしかして需家とか道家などの考え方も影響
してるのかな?でもとても興味深いです。

なんだか、「・・ようです」とか「・・みたい」とか
明確なことが言えなくてすみません。

例えばこの写真。近代的なビル群と前近代的な建築物
が共存しているところが私的には何か象徴的に映った
のでした。まあ、でも日本だって京都など同じ風景が
ありそうですね。
IMG_1632.jpg

ということで全然根拠のない推測的雑談でした。
本文とあまり関係ない写真ばかりでごめんなさい。

でも、古いものと最新のものが混在してるのがエネル
ギッシュの元かもしれないとなぜか思わせられました。

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。



ジョーク
男は妻が飼っている猫が大嫌いだったので捨てることにした。
男は家から20ブロック離れた場所まで車を走らせて猫を捨ててきた。
ところが彼が家に戻ると既に猫は家に戻っていた。

翌日、男は40ブロック先まで行って猫を捨てたが結果は同じだった。
彼はだんだん遠いブロックまで行って猫を捨てるようになったが、
結局いつも猫は男より先に家に帰っていた。

ついに男はかなり遠くまで捨てに行こうと決意した。
男は数マイル走るたびに右折、左折を繰り返し、山を越え、橋を渡り、
ここまでくればもう帰ってはこれまいと思われる場所まで来たところで
猫を捨てた。

数時間後、男は自宅にいる妻に電話をかけた。
「やあ、そこに猫いる?」
「いるけど・・・なんで?」
「電話に出してくれる?ちょっと道を聞きたいんだ。」



nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

初めての中国 その1 [中国紀行]


皆さん、こんにちは。

9月に1泊2日で日光にツアーで行った時のことです。

家内が言うことには・・
「一泊2日の国内旅行よりも3泊4日の中国旅行の
 ほうが安いんだよ」
「えぇ~っ!な、なんじゃそりゃ~!それじゃあ
 話のネタに行ってこようか・・」

というわけで中国に行ってきました。と言っても
上海、蘇州、無錫の3都市だけですけど、私には
初めての中国の旅でした。

ほんとは機会があったらシルクロードとか、兵馬俑
とか見たかったけどそこまでは先立つものがない。

で、独断と偏見で印象に残ったことなど率直に書いて
みます。中国については詳しい人がいっぱいいると
思いますので間違っていたら大目に見てくださいね。

IMG_1324.jpg
やたらと見かけたのがこういうバイク。電動バイクとエンジンのが
あったようです。市民の足なんでしょう。無錫市内。
IMG_1607.jpg

歩道にはこんな感じでどこも自転車とバイクがぎっしり。
IMG_1600.jpg

ここは南禅寺に行く途中の店・・。
IMG_1304.jpg

南禅寺です。京都の南禅寺とはまったく関係ないそうです。
IMG_1276.jpg

IMG_1285.jpg
大きな線香みたい?熱心な信者さんがたくさんいました。
あいにく寺内は撮影禁止でしたが・・。
IMG_1288.jpg

ここは蘇州だったか?運河の町?古い町並みです。
IMG_1402.jpg
なんか、しみじみする裏通り・・
IMG_1409.jpg

IMG_1371.jpg

IMG_1449.jpg
こういう光景が撮りたかった。大きな声で歌いながら漕ぐ女性。

一時、中国人観光客の爆買いとか、観光地におい
てのふるまいに顰蹙をかった中国人ですが現地に
来てみると、そのエネルギッシュな生き様に寧ろ
逆の印象を持ちました。

IMG_1585.jpg
道端で衣類や紙類を燃やしている光景です。風水的
考え方?みたいで、縁起の悪い品物は燃やす習慣が
あるようですね。

今の日本人が礼儀正しくても大人しいひ弱な羊に
見えてきました。かっての日本人もエネルギッシュ
でアウトローであったはずです。

こりゃあ、うかうかしていると追い越されちゃう・
・・というか既に追い越されているのかもしれません。

個人的には中国の人のエネルギッシュさを見習っ
たほうがいいとさえ思ったのでした。

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

ある受験生が、あまりの勉強の苦しさにノイローゼになり、自殺した。
彼は地獄に落ちた。
「うわー!想像してたよりあの世はひどいな!!!こんなことなら死ななきゃ
よかった!」
神様「君は運がいいな。今地獄は満員なんだ。特別に生き返らせてやろう」
「ありがとうございます!生き返ったら、一日一日を大事に生きます」
神様「よし!出所をみとめる!

・・・ただし春に受験に失敗した後、再出頭すること!以上!」






nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

ブスと美人、どっちが好き? [バカ丸出し]


皆さん、こんにちは。

どうもいい子ぶってばかりいると反動でたまには
バカ丸出しのことも書きたくなってしまいます。
バカにされてもいいや・・なんて(笑)

IMG_1242.jpg
(先日、行った長野の田淵行男記念館です)

いきなりですが、もし
①ブスだけど性格のいい女性と、
②美人だけど性格の悪い女性・・のどっちを選ぶ
かと聞かれたら皆さんはどっちを選ぶかしら?

私は100%①の女性を躊躇なく選びます!
特に人生の伴侶の女性なら間違いなく①にすべき
です!

IMG_1246.jpg
(山岳写真家&高山の蝶々の研究で有名な方らしいです)

大体、美人なんてのはねえ、ロクなのがいない。
我儘、生意気、自分勝手この上ない。
でもねえ、若い頃はそれが「魅力的」に見えちゃう
んですよね。
アバタもエクボっていうか。これが落とし穴(笑)

気が付いたときは手遅れ(笑)
だから美人にはくれぐれも要注意です。
「美とはねえ・・恐ろしいものだよ」とかドスト
エフスキーさんも言っていたようないないような。

001.jpg

まあ、何事も例外はありますけど。
美人なのに自分が美人であることにまったく気づい
ていない人。こういう女性は掘り出しものです。
めったにいないけど。

それに、そもそも「美の基準」なんてのも時代に
よって変遷しますから、ほんとはないのかもしれない
ですね。
江戸時代は胴長短足、うりざね顔でおちょぼ口・・が
美人だったらしいし。

002.jpg
(田淵さんの描いた油絵です。素晴らしい!)

もしかしてブスって差別用語かしら?だったらごめん
なさい。年を取ると美人には興味がわかなくなります。
表面的な造形よりも内面を見るようになるからかしら?

だって、美人なんてたかだか目鼻口の位置が何ミリか
違うだけでしょ。それよりも一緒にそばにいてくれて
「癒される人」「なんでも本音で話せる人」「辛い時も、
嬉しい時も、無様な時も、エッチな気分の時(笑)も」
共有できる人がいいですね(笑)

007.jpg

だから、くれぐれも表面的な美には惑わされないように
・・とかなんとか(笑)

おうおう!自分のことは棚に上げて、モテない男が何
勝手なことをほざいているのよ!・・
と、家内に言われそうなのでこの辺で止めましょう(笑)

015.jpg

男は昼行燈が一番。私の理想は「必殺仕事人」の中村主水
です。嫁と舅にいびられながらも懸命に、時には賄賂を
もらったりしていい加減に生きる姿がいいですね(笑)
でも、ほんとは弱者の味方の凄腕殺し屋。かっこいいな!

011.jpg

失礼しました。

女性の方は気に障った個所があったらどうかバカ
丸出しに免じて大目に見ていただけますように。

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

小心者でさえないジョンという男が死に、天国の門の前で、
天国にふさわしい人間かどうかの審査を受けていた。
天使は
ジョンの経歴を調べながら、困惑した顔で言った。

「あなたは地獄へ行くような悪人ではありませんが、天国に
入るほどの善人でもありません。生きているときにした善い
行いはありませんか?」

「一つだけあります」とジョンは答えた。

「ほう、それはどのようなことですか?」

「あるとき、私が車を運転していると、道端で一人の女性が
荒くれライダーたちに絡まれていたのです」

「それで?」

「私はとても恐かったのですが、よく見るとその女性は
とびきりの美人でした。私は勇気を出して車を停め、やつらに
言ってやったのです」

「なんと?」

「おい、お前ら! その女性から手を放せ! さもないと俺が
こてんぱんにしてやるぞ!」

「ほう、それは勇気のある行動をしましたね。それはいつ頃の
話ですか?」

天使の質問にジョンは胸を張って答えた。

5分ほど前です」







nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

天井の異音 [ネズミ]


皆さん、こんにちは。

少しずつ寒くなってきました。それにつれて天井から
音がする・・という連絡をいただくことが増えてきました。

つまり、秋から冬場は外の動物たち、主にネズミですが、
屋内に移動してくるようです。

今回の音はどうもネズミっぽい。
ほかに「カサカサ」した音もすると奥様が言っていました。
カサカサ?なんだろう?鳥っぽいですね。

外部を調べたけれど鳥の侵入しそうな箇所は見つかりませ
んでした。う~ん、コウモリかしらん・・。

でも、ネズミの侵入箇所は3ヶ所見つけました。
これです。
RIMG5037.jpg

RIMG5038.jpg

RIMG5030.jpg

RIMG5031.jpg

RIMG5035.jpg

樹脂製の目皿なら簡単にネズミは齧って侵入します。
もし、室内に異音がしたらこういう通気口に穴が開いて
いないかチェックしてくださいね。

まあ、異音の原因はこれだけじゃないけど・・。
正直言って、私はシロアリ屋なのでネズミの生態については
あんまり詳しくないです。

RIMG5032.jpg
(庭で見つけた足跡。貂が近くにいるそうです。それとも
ハクビシンの足跡かしら?)


動体検知カメラを買ったほうがいいのかしら?
たぶん、滅多にしか使わないと思うけど・・。

RIMG5055.jpg
(これは弥彦の紅葉園の紅葉)

今が紅葉は見ごろなんでしょうか?
檀家になっているお寺さんから、岩室の由緒あるお寺さんの
紅葉が素晴らしいから見てきてごらんと教えてもらったので
行ってきました。
RIMG5047.jpg
(見事なかやぶき屋根ですね)
RIMG5048 (2).jpg

RIMG5054.jpg

かやぶき屋根のお寺なんて珍しいですね。
なんでも近年の屋根の改修で2億円かかったそうです。
歴史ある建築だなあ・・としみじみしてきました。

もうすぐ雪の季節ですね。
寒いのは嫌だなあ・・ぶつぶつ。

どうか皆様には寒さに負けずご健勝であらせられますように。
最後までお付き合いいただいて感謝します。

そして、生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク
ある日、療養所で老人と老婦人が話していると、老婦人が
出し抜けに
『あんたの年を当ててみよう』と、言いました。

老人はそんなんことは無理だと思いましたが、とにかく
彼女を促してみると、
『ズボンを下ろしな。』と、彼女が言いました。

彼は彼女のしたいことがさっぱり分かりませんでしたが、
とりあえずズボンを下ろしました。
彼女は彼のお尻を数分間見て言いました。
84歳だね。』と、

『すごい!どうして分かったんだ?』と彼が聞くと、彼女は

『昨日教えてくれたじゃないか。』




nice!(22)  コメント(5) 
共通テーマ:住宅

可愛いイモリ・・と思ったけれど。 [ありがとう]


皆さん、こんにちは。

先日、家内が・・
「パパ、外のバケツの中にヘンな虫がいるよ!?」
というのでバケツの中を覗いたら・・
RIMG5024.jpg

「あ~!?これって、もしかしてイモリ?それとも
ヤモリかな?いや色が黒いからきっとイモリだ・・」
RIMG5028 (2).jpg

このバケツは、外猫が毎日餌を食べに来るので空に
なった皿を漬け洗いしておくためのものです。

ということは、皿にこびりついた猫の餌を食べに
来たのだろうか?よくわかりません。

でも、まあ、とにかく(家内はその姿が苦手みたい)
ですが私はなんだか「可愛い訪問者」みたいに思えて
心がほんわかしたのでした。
RIMG5026 (2).jpg

子どもの頃、近くに清水が湧く小さな泉があって、
そこによくいました。たしか、「センガラムシ」と
呼んでいた。きれいな水が湧くところにしかイモリ
はいないようです。

しかし、私んちには清水が湧く泉なんかないのに
不思議です。

で、写真を撮ってネットで画像検索したら・・・
あちゃーっ!どうやらイモリではないみたい。
特に決定的なのが「足の指の形」。長すぎる。
RIMG5027.jpg

で、私の結論はカナヘビでした。ガッカリ。
あ、カナヘビだからといって差別してはいけない
ですね。

カナヘビだって可愛いもん・・ちょっと残念だけど
・・ぶつぶつ(笑)

RIMG5017.jpg
(風呂上がりで、とろ~んとしながらも必死で
アンパンマンを見ている華ちゃん)

どうってことない記事ですみません。

でも身近に小さな虫や動物を見つけるとキャーッ!と
毛嫌いする人とそうでない人がいるようです。

まあ、相手次第ですが・・私もそれが女郎蜘蛛なんか
だと鳥肌が立ってしまいます。
苦手なものを好きになるって難しいですね。

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

敬虔なクリスチャンだった妻が死に、その20年後に夫が死んだ。
夫は、天国の
門前で大天使ミカエルに尋ねた。

「毎週日曜日には欠かさず教会の礼拝に出て、食事の前と朝晩
の祈りを
30年間も続けていた人間はどこに行くのでしょうか?」

「それはもちろん、天国ですよ」

ミカエルが答えると、男は即座に言った。
「私は地獄にします」


nice!(13)  コメント(1) 
共通テーマ:住宅

雨漏りとシロアリ [シロアリ]


皆さん、こんにちは。

昨日の調査を紹介します。
少しは皆さんのお役にたつかしら?と思ったからです。

と言っても、似たような記事はこれまでも何度か書いた
ことがあるのでご存知の方はパスしてくださいね。

お付き合いいただいている不動産屋さんから調査依頼が
ありました。管理している某アパートの住人から・・
「畳の上に置いた板?を動かしたら畳がボロボロになって
いて虫?がいた」・・ということでした。

畳がボロボロ?そこに虫?
ギャッ!シロアリの可能性濃厚だ。

しかも、そのアパートは私が4年前に駆除させてもらった
物件です。こりゃあ、私の責任問題だな(不安・・・)

さっそく調査にお邪魔したら・・
RIMG4952.jpg

RIMG4954.jpg

案の定、シロアリの食害でした。
しかもシロアリが5~6匹動いていました。参ったなあ~・・

でも、なんかおかしい?
駆除して4年で再発するなんてあり得ないからです。

そこで住人の方に詳しい事情をお聞きしたら・・
この部屋を借りて6~7年経つけど前から雨漏りがあった
と言います。

なるほど、敷居と柱に強い変色の跡が・・
もちろん、その都度大工さんが対応してくれたけど完全
に雨漏りは直らなかった、そうです。

RIMG4955.jpg

RIMG4956.jpg

う~ん、大工さんの味方をするわけじゃないけど、
実は雨漏りって、原因究明が難しいんですよね。

今回は外壁の隙間か屋根関係だと思うけど・・。
これは難易度の高い工事になりそう・・。

RIMG4961.jpg

RIMG4963.jpg

RIMG4966.jpg

RIMG4971.jpg

RIMG4972.jpg

でもねえ、これは完全に原因究明して修理してもらわ
ないとシロアリ屋としても再駆除できないんです。

どんな優秀な防除剤でも雨漏りには勝てないからです。
大工さん(板金屋さん?)頑張って原因究明をお願い
します。

RIMG4976.jpg

RIMG4977.jpg

RIMG4980.jpg

しかし、最近の建物は庇が少ないですよね。
これって問題だと思う。まあ、工務店の話では庇が
少ない理由は①予算②お客様の要望(カッコ悪いから)
・・・だそうですけど、こういうことでケチると後で
困ったことになるのに・・。

ということで参考にしてくださいね。

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。



ジョーク

ある日、キリストが天国の真珠の門の前を歩いていると、
天使がキリストに頼みごとをした。

彼が休憩している間、門番を代わってくれという。

キリストがこれを引き受けてから数分後、1人の老人が
やってきた。
その男は本当に年老いていた。
足並みもぎこちなく、非常にゆっくりと歩き、髪は長く
真っ白で、あごひげも長く真っ白だった。


キリストが声をかけた。
「何かご用でしょうか?」

老人は震える声でこう答えた。
「はい。私は息子を捜しているのです。」

キリストは助けてあげたかったが、それは無理だと思った。
なにしろ天国には無数の人々がいるのだ。

老人は、言葉を続けた。

「私には息子を簡単に見分けられるはずなのです。」
「なぜなら息子の手と足には穴が開いているからです。」

キリストは思わず老人の顔を見直すと、こう言った。
「ファーザー?」
老人もキリストの顔を見ると、こう言った。
「ピノキオ?」





nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

切り株とシロアリ [シロアリ]


皆さん、こんにちは。

暫くぶりの更新ですみません。

ところで、最近のメール相談で「切り株の処置」に
ついての質問がありました。桃畑の桃ノ木を切って、
そこに家を建てる計画だそうです。

ついては切り株からシロアリが湧いてきたら困るし
・・かといって業者に頼むと数十万円の費用がかか
るのでどうしたら・・という相談です。

DSCF1002.jpg
(土を掘って抜こうとしたけど無理でした)

確かに腐った切り株にときどきシロアリを見かける
ことは私もあります。というかシロアリは元々は山
にいて朽ち木や倒木を食べてくれて自然に「還す」
ので「山の掃除人」ともいわれています。

DSCF1004.jpg
(仕方ないのでなるべく根元近くをカット)

住宅の近くの切り株は抜いて撤去すれば一番いいけど
実際問題、切り株の撤去って大変な作業ですよね。
プロに頼むとけっこうな費用が発生するし。

でも、私の経験では切り株が原因で住宅に甚大なシロ
アリ被害が発生した・・という記憶は殆どないんです。
まあ、皆無ではないけれどめったにない。

DSCF1046.jpg

DSCF1049.jpg
(そこに防除剤を流し込んで土をかぶせました)

それに昨今の住宅は殆どがベタコンで床下がコンクリ
ートですから確率的には切り株が原因でシロアリ被害
に会うことは殆どない思います。

それでも、よほど気になるなら切り株に灯油か台所用
洗剤をコップ2~3杯程度かければいいでしょう。
実際にはそれでいいと思う。心配し出したらきりがない
ですもん。

2010、10、26樋山様 001.jpg
(田舎ではこういう光景はよく見ます)

シロアリって、一旦気になりだしたら止まらないというか、
なんでもかんでもシロアリに結び付けて悩んでしまう方っ
て意外と多いんですよね。

そういう人は悪徳業者のカモになりやすいですから注意
しましょう。

2010、10、26樋山様 004.jpg
(薪だと思うけどとっても危険。シロアリの温床になりやすい)

それから伐採業者に聞いた話では地面から1mくらいで
切って、それから左右にゆらゆらと木を「揺らして」
最後に抜く・・と抜きやすいよと言っていました。

私は個人的に腐朽菌を切り株に「伝播」させて分解する
方法はどうだろう?と思っています。

というのはシイタケの原木って、1年くらいでスカスカに
なりますよね。あれを見ると腐朽菌の力って凄いなあ~と
思うからです。こんど試してみようかな。

RIMG4798.jpg
(適当な写真がないので、慌てて我が家のシイタケ原木を撮りました。
これだって1年位で腐朽でスカスカになります。腐朽菌ってキノコの
仲間ですから当然といえば当然かしら。)


ということでK様、参考になったら幸いです。
参考にならなかったらごめんなさい。

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

その日もワイフと熱い夜を過ごしていた。
興奮したオレはこう言った。「オーケー、今度は口でしてくれ」
するとワイフはこう言ったよ。
「ダメよダーリン、ダイエット中だから糖分は控えてるの」


nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

脱衣場のよくある症状 [シロアリ]


皆さん、こんにちは。

特にネタもないので、最近の調査写真から何枚か紹介
します。

年数が経ってくると脱衣場が凹むっことってよくあると
思います。実は私の家の脱衣場もそうです。

家内は「これって、絶対シロアリだよ!」
私「これは腐朽だよ!シロアリの兆候はないもん」と。
で、床下にもぐって調べたら腐朽でした。

でも、床下に潜ることのない一般の人にとっては、そう
思うのも無理はないですね。

で、今回の調査はこんな感じでした。
ありゃ!これは結構な穴ですね。シロアリの可能性濃厚
です。
RIMG4092.jpg RIMG4093.jpg

でも、それにしては柱に影響が出ていないみたいだし??
単なる腐朽かも??脱衣場って、濡れた足で出入りする
から腐朽しやすいですね。

で、いよいよ床下に潜ってみたら・・
RIMG4057.jpg

たしかに見事な蟻道が作られていました。
でも、ちょっと蟻道の色が妙に黒っぽいな?
RIMG4058.jpg
RIMG4061.jpg RIMG4062.jpg

この写真ではよくわからないと思いますが実はこれは
普通の蟻の作った蟻道でした。
RIMG4063.jpg

というか最初は確かにシロアリが蟻道を作って侵入した
けど、その後に普通の蟻がシロアリの蟻道の上にまた
蟻道を作って侵入したようなのです。

そのときに、おそらく普通の蟻がシロアリを捕食したよう
です。ほじくってもシロアリの姿は見つからなかったから
です。

こういうケースは時々あります。
つまり、普通の蟻がなんらかの理由でシロアリと遭遇して
シロアリを捕食することです。

初期蟻道の上にダンゴムシやカマドウマがなぜかいるシーン
も見かけます。今回はムカデ君がなぜか蟻道にへばりついて
いました。シロアリを狙っているのかもしれないですね。
RIMG4077.jpg

でも、残念ながら、このお宅にはほかの部屋にも蟻道が
あって、駆除が必須の状態でした。

あと、浴室の土台が随分と腐朽していますね。
これもよく目にする光景です。
浴室のタイルに微妙な亀裂というか隙間が生じるとこのよう
になります。隙間をコーキングで埋めたほうがいいですね。
RIMG4069.jpg

というわけで防除士の方からすればよく見る光景ですよね。

う~ん、教訓としては、脱衣場に凹みを感じたら必ずシロアリ
が原因というわけじゃないけれど、確率的にはやっぱりシロ
アリの可能性が高いから調査はしておいたほうが無難です。

RIMG4085.jpg
(残材が放置されて、グラスウールが垂れ下がっている・・
ちょっと前はこういう光景はよく見ました。今ならアウトですね)

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

新しくできた恋人の誕生日に何かプレゼントをしようと思った
若い男がいた。


まだそんなに長くつき合っていた訳ではないので何にしようか
思い悩んだあげく、
これしかないと思いついたのは手袋だった。
これならちょっとロマンチックだし、かといって馴れ馴れしす
ぎるという事もない。


恋人の妹に付き添ってもらって手袋をデパートに買いに行った。
妹の方はパンティーを1つを自分用に買った。

店員が恋人用の手袋と妹用のパンティーを間違えて包んでしま
ったのだが、
中身を確認せずに彼は次のような手紙を同封して
恋人に送った。


『ダーリン、お誕生日おめでとう!
 夕方デートしている時、いつも何もつけていないのに気が付
   いていたので
このプレゼントを選びました。

 もしあなたの妹が一緒でなければボタンの付いた長いのにし
   たのだけれど、
彼女は脱ぐのが簡単な短いのをつけていて、
   それもいいかなと思いました。
微妙な色の濃淡があるでしょ。

 店員の女の子がここ数週間はいているのを見せてくれたんだ
   けど、
それにはほとんどシミは付いていませんでした。

 それからプレゼントした物を彼女に試着してもらったのだけど
   結構イケてました。
そこにいて、僕が最初にはかせてあげたい
   のだけれど、
今度あなたに会う前に、僕じゃない誰かの手が先
   にそれに触れてしまうのですよね。


 脱いだ後、片づける前に息を吹き込んでおきなさいね。
 だって穿いていると中が湿ってしまいますから。

 来年それに何回キスすることになるか、と思っています。
 金曜の夜はきっとつけて来て下さいね。
                      恋人へ。』

 追伸)
   端を折り曲げて中の毛をちょっと見せるのが最新の流行です。








nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

「知らないこと」は弱みではない。 [つまらない]


皆さん、こんにちは。

最近のメール相談で感じたことなど書いてみます。

というのは、これから家を建てようと計画している方
からの悩みというか相談がけっこう多いからです。

家を建てるって、人生でもふつうは一度だし、それに
高額な費用がかかります。わくわくする反面、誰だって
失敗したくないから不安な気持ちにもなって当然だと
思います。

RIMG3788.jpg

でも、その不安な気持ちとか迷いに対して的確な説明を
工務店側がしないから私みたいなシロアリ屋に相談して
くるんだと思います。

RIMG2803.jpg
(いくら床下がベタコンでもこういう配管の隙間から
 シロアリに侵入されることがあります)

で、シロアリや床下の相談なら多少は答えられるけど
床上のことになると私も無知なんです。
で、信頼できる工務店の監督者や現場で直接職人さん
に聞いてから答えるパターンが多くなってきます。

教えてくれる人がいる・・ということでは私はすごく
恵まれている環境にいると感謝しています。

RIMG3790.jpg
(しつっこく薬剤吹き付けしているところです)

でもねえ、これは本来は工務店が「説明」すべきこと
だと思います。いや、説明しているんだと思うけど
どうも(生意気ですが)説明不足のような気がします。

RIMG2284.jpg

概して「腕のいい職人」さんほど「説明が下手」な気が
します。寡黙な人が多いみたいです。
私もそういう職人さんに接すると・・なんだ、そんな
ことも知らないのか・・と小馬鹿にされるようなことも
度々です。

RIMG2292.jpg
(こういうコンクリートと木部が接触しているところも
 しつっこく吹付をします)

私はもともとアホなのでバカにされても免疫ができて
いるからいいけど(笑)一般の人はけっこう傷つくかもね。

でもね、一生に一度の高額な買い物が家ですから嫌われ
る勇気も必要と思います。だって、建築のことなんて
一般人は知らないのが普通でしょ。知らないことは恥
ではないんだから。

RIMG3810.jpg

私はむしろ「知らないこと」を強みにしてずけずけと
質問してきました。すると親切な職人さんとの出会い
もあります。
凄いなあ、さすがプロだなあと思うときもあるんです。

IMG_0961.jpg
旧日光田母澤御用邸の床下です)


というわけで「知らないこと」を弱みではなく強みに
してどんどん質問しましょう。そうすることは、きっと
心ある工務店なら工務店にとってもプラスになることを
わかってくれると思います。

IMG_0959.jpg
(これも旧日光田母澤御用邸の床下。個人的にはこういう床下が好き)

逆に言えば、「上から目線」の知ったかぶりな説明しか
できない工務店は初めから相手にしなければいいと思っ
ています。
大抵そういう工務店は数年後に消えてしまう例がほとんど
です。

あー、ずいぶんと生意気なことを書いちゃった。
工務店の皆さん、気に障ったらごめんなさい。
私を干さないでね(笑)

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

今日はカーライル夫妻が結婚してから40回目の結婚記念日
だった。


二人が結婚した時、カーライルはこう新妻に言った。

「二人の幸せのために、ひとつだけ約束しておくれ。
 ベットの下の箱の中身を決して見ないと」

そして、その約束を長い間守ってきた妻であったが、40年目
の今日、
ついに好奇心を抑えきれず、その箱を開けてしまった
のである!


・・箱の中には、3個の空き缶と1874ドル25セントの現金が
入っていた。


カーライルが仕事から帰ってくると、妻は潔く自分の行動を
白状し約束を破ったことを詫びた。


「この長の年月、よく約束を守ってくれたね。あやまること
  なんかないよ」

 カーライルは言った。

「君に告白する時が来たのだろう」

夫の話は、自分は浮気をする度に箱の中に空き缶を入れて、
二度と浮気をすまいと心に誓っていたという事だった。

「まあ」妻はショックを受けて叫んだ。

「でも、40年の間で3回というのも、
 そんなに酷い訳でもないかも知れないわね。あなたの性格
   を考えると」


二人は抱き合い、仲直りをしたのであった。

少しして、老妻は尋ねた。
「そう言えば、あの箱に入っていたお金はなんなの?」

「うむ・・・」カーライルは答えた。

「オレが環境問題についてうるさいのは知っているだろう?
 あの箱が空き缶で一杯になる度に、リサイクルセンターで
 お金に換えてもらっていたんだ」

 

 


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

スズメバチの当たり年? [スズメバチ]


皆さん、こんにちは。

皆さんのお役に立ちそうなネタが見当たらないので
何を書いていいのかわからないです。

そこで最近の調査&仕事写真から何枚か紹介します。
あんまり参考にならないかも知れないけど・・。

今年はスズメバチが元気ですね。
皆さんも注意してくださいね。
RIMG4094.jpg
何処に巣があるかわかるかしら?

RIMG4095.jpg
軒天が傷んでいますね。
こういうところは鳥が巣くったり、スズメバチも
巣をつくりやすいので傷んでいたらなるべく早く
塞ぎましょうね。

RIMG4030.jpg
これは玄関の真上なので要注意ですね。

RIMG4031.jpg

あとはシロアリの注意点など・・
RIMG4119.jpg
こういう柱が地面に接触していそうなところは
ときどきチェックしましょう。

RIMG4118.jpg

最近の調査から・・
RIMG4212.jpg
畳が少しへたるので大工さんに診てもらったら・・

RIMG4213.jpg
原因はシロアリでした。でも、駆除して床板を
交換すれば大丈夫。土台や大引きはまだ空洞化
していませんでした。

ということでこの頃妙に畳がへたるなあ~と
思ったら念のために畳を上げてみましょうね。

あとは先日行った日光の旧日光田母澤御用邸です。
IMG_0953.jpg

IMG_0955.jpg

日光東照宮よりもどうもこういう床下というか
造りばかり見てしまう私はヘンかしら?

ということで他愛のない記事でした。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

3人の男が天国の入口に立っていた。天使が3人になぜ死んだのかを聞くと、
1
人目が答えた。

「私は今日、普段より早く帰宅しました。自宅はマンションの5階です。
すると女房が下着姿で慌てていたので、おかしいと思ってベランダに出て
みると、素っ裸で手すりにつかまっている男がいたのです。私は怒りで
身体が震え、部屋にあった洋服ダンスを持ち出し、その男めがけて投げ
落としました。その後、私は自殺しました。」

次の男が答えた。
「私は今日、昼間にシャワーを浴び、その後、気持ちがいいのでタオルを
腰に巻いてベランダで涼んでいました。すると急に風が吹いてタオルが飛び、
私はタオルを捕まえようと手すりから身体を乗り出したところバランスを
崩して落ちました。でも運良く階下のベランダの手すりにつかまることが
できました。助けを呼ぼうとしていたら、部屋の中から男が飛び出してきて
私をすごい形相で睨み付け、部屋から持ち出した洋服ダンスを私めがけて
投げ降ろしました。私は洋服ダンスと一緒に落下して死にました。」

すると3人目の男が答えた。
「私はその洋服ダンスの中に隠れていたのです。」





nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

床下換気扇とシロアリと外回りのシロアリなど。 [床下換気扇]


皆さん、こんにちは。

すっかりサボリ癖がついて更新もままならず・・人間って
基本的になまけものだなあ~と思うこの頃です。
いや、私が怠け者・・と言うだけの話ですよね。

で、最近の駆除工事から参考になりそうな事例を紹介します。
といっても、今までも似たような記事を何度も書いている
ので目新しいことではないですが・・。

えーと、まず、某サイトでは・・
「床下換気扇を付けるとシロアリ予防にもなります」
・・みたいなことが書かれていますが、これはウソ。

その証拠写真を紹介しますね。つい最近の工事です。
RIMG3909.jpg

RIMG3911.jpg
(換気扇が付けられていてもしっかりとシロアリが登って
 きていますね)


まあ、床下換気扇で床下を乾燥させると、湿気が好きな
シロアリも寄り付かなくなる・・と言いたいんでしょうが
なんというかこれは拡大解釈だと思っています。

そもそも床下換気扇は湿気対策のためであってシロアリ
対策のための機器ではないんですから目的が違います。

そして私の経験では乾燥している床下の駆除工事も別に
今まで珍しいことではないですからね。

うちは日当たりがいいから・・うちは床下の通気がいいから
・・シロアリの心配はないよ・・と思いたい気持ちはわかり
ますがあまり自信を持たないほうがいいです。

シロアリに必要な水分は微々たるものですから、床下が乾燥
していようといまいとシロアリにはあまり関係ない・・と
思ったほうがいいですよ。

それからこういう下。ここは廊下の下ですが物置代わりに
していたそうです。残材や杭など置くには便利ですものね。
RIMG3924.jpg

RIMG3925.jpg

RIMG3929.jpg

RIMG3930.jpg

RIMG3932.jpg

RIMG3933.jpg

RIMG3938.jpg

RIMG3939.jpg

でもね、こういうところに置いた残材には高確率でシロアリ
が誘引されてきます。お客様も超びっくり!していました。

なるべく木などの材質のものをこういう空間に置くのは止め
ましょうね。木以外なら置いても大丈夫ですよ。
あ、発泡ウレタンの箱なども食べられますからダメ。

ということで参考にしてくださいね。
最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

閻魔様の前に三人の女がいた。
一番目の女が言った。
 「わたしは罪を犯していません。夫一人だけしか知りません」
閻魔は言った。
 「天国へ行きなさい」
二番目の女が言った、
 「わたしは一度も罪を犯したことはありません。
  自分の夫にさえ汚らわしい事などさせたことはありません」
閻魔は言った、
 「天国のお釈迦様のもとへ行きなさい」
三人目の女が言った、
 「あたしはたくさんの罪を犯したわ・・・。
  あたしは、いつだって、誰だって拒むことはなかったわ」
閻魔は言った、
 「ワシの寝室へ行きなさい」

 

 

 


nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

テラ・プレタとドラム缶で竹炭を作る [炭]


皆さん、こんにちは。

昨年から「あじさい塾」の塾長のSさんに・・
「今度、ドラム缶で炭焼きをしようよ」と再三誘われて
いました。

ドラム缶で炭焼きなんて・・所詮、質のいい炭なんて
無理じゃないかなあ~と思っていましたが何事もやって
みなけりゃあわからないですよね。

RIMG3509.jpg
(なるべく隙間のできないように竹を砕いて詰めます)

ということで材料は全部、Sさんが用意してくれたので
下準備は(Sさんは超多忙なので)結局私がする羽目に
なっちゃった。

で、準備ができたので後は火をいれるだけ。
じゃあ、今度の日曜日にやろうということになりました。

ドラム缶炭焼きのいい点は
①材料費が安価なこと(工夫次第では1~5万円くらい)
②短時間(2~3時間)で炭焼きができること、です。
でもかんじんの炭の質はどうなんだろう?

RIMG3581.jpg RIMG3584.jpg
RIMG3608.jpg RIMG3586.jpg
(火をつけて煙突付きの蓋をします。で、しばらくして煙が
 透明になったら終了。思ったより煙は出ません)

午前10時ころ火をつける。
で、約2時間後に消火。ほんとは3時間にしたかったけど
諸般の事情で2時間になりました。ちょっと短かったかな?

で、午後からワクワクしながら蓋を取ったら・・

RIMG3613.jpg

RIMG3616.jpg
(出来上がり。思ったよりうまくできた・・みたい・・)
RIMG3618.jpg
(これは失敗。詰め過ぎたのかな?これからの課題です)

おー!結構いい炭じゃん!成功だね。
灰だけになっているかと思ったけど。

ところで、いきなり話題が変わりますが「テラ・プレタ」
という言葉を聞いたことがありますか?
私も最近、知ったばかりです。

簡単に言うと、BC4000年前の古代からアマゾン川流域の
土は「人工的」に改良されていたそうです。
古代の集落の近くの土は豊かな収穫をもたらし、地球上で
もっとも肥沃な土だそうです。

RIMG3884.jpg
(う~ん、1割くらいは半焼け・・まあ、初めてだから・・)

その土は炭素の含有量が普通の土よりも40~70倍多い。
えーと、ということは「炭を土に混ぜて使っていた」という
こと。

それによって過酷な環境の熱帯土壌を改良して微生物豊かで
肥沃な土壌を生み出すサイクルが完成していたというか。

「テラ・プレタ」については検索するとたくさんの情報を
得られると思いますので興味のあるかたは調べてくださいね。
私は下記のサイトで知ったばかりです。

http://charcoalblacks.org/幻の黄金郷エルドラード/アマゾンの黒い土%e3%80%80テラ・プレタ/

RIMG3883.jpg

RIMG3886.jpg
(土壌改良には十分使えそう・・です)

えーと、実は炭が有力な土壌改良に役立つことは前から
知っていました。農家のおばあちゃんからもその驚異的な
収穫量の増加については体験談を聞いていました。

でも、それが広まらないのはやはりコストなんです。
農家にとっては炭が土壌改良でいいということは知っていて
も現実問題、肥料を買ったほうが安くつくからです。

土窯で炭を作るのは大変なんです。工程も時間もかかる。
従って、安価にしたくてもそこそこの価格にしないとやって
いけない事情があります。
それが炭の普及を妨げています。

RIMG3601.jpg RIMG3575.jpg
(実は別のことにも挑戦しています。いずれ紹介しますね)

そこで、「ドラム缶炭焼き」なんです。
これなら土窯よりも短時間でできる。2~3時間ですからね。
初期投資はドラム缶と少しの費用だけ。

もし日本全国に普及したら素敵だな、と思う。
炭素固定・温暖化防止・半永久的に肥料の入らない土壌
収穫量増大・砂漠の緑化・食糧問題の解決・貧固な国でも
豊かな国になれる・・とかなんとかものすごいメリットが
ある。想像しただけワクワクしてきます。

RIMG3890 (2).jpg
(ところで今年はスズメバチが活発みたいデス)

そんな可能性がドラム缶で炭を焼く簡単な作業で実現
できるんです。世界を変えることだってできると思い
ます。日本列島の土に炭を混ぜるだけで。
私達のドラム缶で炭を焼く(正確には蒸す・・ですが)
ことがその一歩にならないかなぁ‥とかなんとか(笑)

RIMG3890.jpg
(注意してくださいね。遭遇しても急激なアクションはダメ!
 急激なアクションは攻撃性を呼び覚ましますからね。
 ゆっくりスローに逃げましょう)

素敵な話だと思いませんか?
少しの庭と少しの予算と少しのやる気があれば誰だって
できるんじゃないかと思います。
興味のある方はぜひ挑戦してみてくださいね。

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

ナースが大慌てで医者のもとに駆け込んできた。

「先生、大変です!」
「どうしたメアリー、血相変えて」
「今先生の診察された患者さんが病院から出るなり、
 そのまま倒れてしまいました!」
「何、それなら簡単なことさ。向きを反対方向にしておきなさい。」




nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

工務店選びには現場を見ること [雑談]


皆さん、こんにちは。

久しぶりの更新ですみません。なんだかまだ・・
あ、バイオリズムだっけ?今年は特に精神が不調で・・
(ぐだぐだ・・すみません)
なんてことはどーでもいいですね。

皆様の参考になりそうなことを書ければ、と思っては
いるのですが・・(ぐだぐだ・・コメント返しもして
いないし、あ、すみません)

えーと、私のお客様で家を建てるのがこれで3棟目と
いう方がいました。

その方曰く・・
「家って、3回くらい建てないとなかなか思い通りの
 家にはならないよね・・」

RIMG3345.jpg
(きっちりと雨漏り防止工事がされている例です)


う~ん、でもねえ、普通は一生に一回でしょ・・
人生で一番高額な買い物だと思うし・・。
その方は例外だと思うな。

で、建築関係って、一般の人にはふだん縁のない世界
だと思う。つまり、どういう工法がいいか悪いかとか
どの工務店がいいか、なんてわからないと思う。

RIMG3348.jpg

高額な買い物にもかかわらず工務店選びの判断基準が
曖昧というか。

結局、その工務店の営業マンが感じが良くて「信頼」
できそうだったから・・とか、親戚の紹介とか、まあ
高額な買い物のわりにはと安易に決めちゃうことが
多くないかしら?

そこで、素人でも良心的な工務店かどうか見分けられ
るような「判断基準」があればいいと思う。

ということで下記の本を紹介します。
内容は写真付きで具体的なので建築素人でも強力な
判断のための指針を示してくれると思います。

 RIMG3505.jpg

RIMG3508.jpg
(写真で具体的にいい点、悪い点をわかりやすく説明
してあるので素人でも判断しやすいです)


じつは、この著者は大手ゼネコンと大手ハウスメーカー
の現場監督として約30年間、携わってきた家造りの審査
のプロです。セミナーを何度か聞きましたがめちゃくちゃ
厳しい方です。

別に知っている方だからお勧めします、ということでは
ないけど、これから家を建てる前に一読しておけば失敗
しない家造りの参考になると思います。

001 (3).jpg
(上記の本から拝借しました。勝手に使ってすみません。
でも、多くの皆様に知ってほしくて・・)

それから建築後、数年たってからのクレームで多いの
は雨仕舞の不備だそうですよ。外壁を張ってからでは
わからないので水切りなどちゃんとチェックしておい
たほうが無難ですね。

なぜならほんとは工事ミスなのに10年も経つと修理や
リフォームに高額な自己負担をしなければならないなど
泣くに泣けない事例も結構あるからです。
老婆心ながら・・。

(あ、別にこの本をブログで紹介して・・と頼まれた
わけではないです。なかなかこの種の本でお勧めできる
ものがないのですがこれはいいと思っています)

RIMG3355.jpg
(胴縁が雨漏りがあっても大丈夫なような素材です)


RIMG3356.jpg
(こういうところって、外壁を張ってからでは確認できない
ので注意が必要です)


ほんとは、なぜ「現場を見る」ことが決定的に重要
なのか、とか。具体的な現場を見せてもらう話し方
とか、あるいは現場のどこをチェックすべきなのか
とか詳しく書いてあるのですが、とてもここでその
詳細をお伝えすることは字数的に無理なので・・
すみません。

現場で、よく職人さんからナマの本音を聞く機会が
あるのですが、差し支えがあるのでブログでは抑えて
います。でも、この本の内容はかなり本音なので、
いい加減な工務店にとっては耳の痛い内容だと思い
ます。

最後までお付き合いいただいて感謝します。

(頭の整理がつかないままに書いてしまったので脈絡
 のないグチャグチャな文章になりました。どうか
 大目に見ていただけますように)

どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


ジョーク

 

あるさえない男が死に、天国の門の前で、
天国にふさわしい人間かどうかの審査を受けていた。
天使は男の経歴を調べながら、困惑した顔で言った。
「あなたは地獄へ行くような悪人ではないが、天国に
入るほどの善人でもなくて困りますなぁ・・・。」
「そ、そんな!僕は今までワイフに充実した生活を
 提供してたのに!」

「ん・・・?」
「どうされました?」
「あぁ、今入ってきた書類によるとあなたは天国行き
  ですね」

「い、いったいなんて書いてあるんですか?」

「あなたの生命保険が入ってきて奥さんが
 『やっと第二の人生を歩める!』と大喜びです。さぁ、
    こちらの門へどうぞ」


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

日常・・ [つまらない]


皆さん、こんにちは。

久しぶりの更新ですみません。
とはいっても、さて何を書こうか?これといった
シロアリのネタがないんです。

仕方がないので最近の日常風景など紹介します。
う~ん、とはいってもねぇ・・他人の日常など
興味ないですよね。ま、いいか。

RIMG3440.jpg

華ちゃんが電車好きなので、新幹線に乗せたら大喜び
するかも、と家内が言うので新潟駅→長岡駅まで乗せて
見ました。

でも、その反応は・・ゲンビ新幹線を見ても・・
RIMG3465.jpg

上越新幹線に乗っても・・
RIMG3447.jpg
外の光景よりもスマホのアンパンマンがいいらしい・・むむ。

RIMG3448.jpg
全然、感動していない・・。

RIMG3457.jpg
大した反応はしないので・・家内もがっかり・・でした(笑)
う~ん、乗車賃損した感じ・・。

長岡の駅周辺をぶらぶらしてたら24時間なんとかのセット中でした。
RIMG3476.jpg

「あじさい塾」のオオムラサキ観察に誘われたとき
の様子です。場所は護摩堂山の頂上。でもあいにく
の天気でオオムラサキの姿は見えずがっかり。
IMG_0594.jpg
新聞社の記者さんも同行してくれたのに・・残念。
でも発見があったようです。それはこれ。
IMG_0591.jpg
名前は忘れましたが、護摩堂山にはいないはずの
なんとかいう?蝶だそうです。一同、大感激!
IMG_0596.jpg

う~ん、こういう世界があったのか!
上手く言えないけどオオムラサキを通して自然に
親しむ、ひいては自然保護というか、自然に対する
畏敬というか慈しみ・・というかなんとかかんとか。

たとえば、オオムラサキはこのエノキの葉しか食べ
ないんだそうです。だからエノキは貴重ですね。
IMG_0570.jpg

また、7回くらい脱皮するそうで、冬場のその寝床も必要。
それがこれ・・。エノキの大木の根元です。
IMG_0575.jpg
わかりにくい角度から撮りましたが、板で落ち葉の
塊=越冬のための寝床というか・・を作っていますね。
こういう地道な作業が大事みたいです。というか
そういう活動が「あじさい塾」の本旨です。

で、頂上の茶店の山田さんが標本を用意してくれて
待っていました。
IMG_0578.jpg

IMG_0582.jpg

え~っ!これがオオムラサキ??
全然、玉虫色じゃないじゃん!?もっと濃い紫色かと
思っていた。

聞いたら、なんとこれは約50年前のオオムラサキだ
そうです。つまり、時間とともに「脱色」するんですね。
知らなかった!標本って色が「脱色」するんだ!
長年にわたる紫外線の影響らしい・・う~ん、無常・・。

RIMG3422.jpg

えーと、これはドラム缶で炭焼きしようという下準備。
まずはドラム缶の蓋をサンダーで削って外し、次に
底に空気穴を開けているところです。
RIMG3420.jpg

けっこう、シンドイ作業でしたが木工ドリルと違って
穴あけも慎重にやらないと危険なのでした。

この後の炭焼きの様子は進行具合によって順次紹介
しますね。庭や畑の土壌改良にとっても有効な方法
だと思っています。誰でも安価で、できる方法です。
まずは私たちがやってみよう・・ということなんです。

最後に、もう一度アンパン動画に見入る華ちゃんの
様子など・・。
RIMG3479.jpg

最後まで個人的な日常写真にお付き合いいただいて
感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。

(コメント返しもまだしていなくてごめんなさい。やっと
体調が戻ってきたみたいなので近いうちゆっくり読ませて
いただきます。すみません)


ジョーク

粗暴な運転で知られるタクシー運転手のベンが、
一人の牧師を客として乗せた。

ベンは、牧師が恐怖で卒倒するのも気にせず、
制限速度を50キロもオーバーするスピードで、
信号を無視してハイウェイを爆走した。

目的地近くで角を曲がったとき、
タクシーが向うからきた大型トラックと衝突した。
そしてベンと牧師とは即死した。

死亡すると二人とも天国に行った。
しかし天国での二人の待遇は明らかに異なった。
ベンは大豪邸を与えられ、面白おかしく生活している
のに対し、
牧師はちっぽけなあばら屋だけが与えられ、
生前にも勝る質素な生活を強いられていた。

これは何かの手違いに違いない、
そう思った牧師は神になぜこんなにも待遇に差が
あるのかを尋ねた。


神は答えていった。
「天国での待遇は、生前どれだけの人に神を信じ
させる事が
できたのかで決まる。
お前が教会で説教している間、皆は退屈して寝て
いたが、
ベンがタクシーを運転している間、客は
真剣に神に祈っていたからな」








nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

今朝、◎◎が死んだ。 [つまらない]


皆さん、こんにちは。

いきなりですが、先日の朝、外から戻った家内が・・
「パパ、向かいの道路わきの小道で猫が死んでるよ!」

今朝、ママンが死んだ・・

という言葉が突然、脳裏に浮かぶ。なんだ?なんだ?
なんで「異邦人」?

ホント、心は「川の流れ」だな、と思う。自分の意志
なんて関係なく勝手に言葉が浮かぶんだもの。

RIMG3092.jpg
(一生懸命にお墓掃除を手伝っている華ちゃん)

「えーっ、どの猫?」

「あの汚い猫・・」

で、死骸を見に行きました。
道路から1mくらい先の小道に目を開けたまま横たわ
っていました。微かに苦い思いと寂しさと哀しみが
よぎる。だけど直視できた。

RIMG3093.jpg

車にはねられたのか?病気なのか?
わからないけど外傷は見当たらない。

この猫は昨年から毎日、うちにご飯を食べにきていた。
でも、歯も弱っているみたいで固形の餌より柔らかい
餌を好んでいた。歯槽膿漏か、あるいは何かの病気もち
のような印象があった。

RIMG3088.jpg 

だいぶ、高年齢みたいで身体も汚れていた。
でも、警戒心が強く決して触らせてくれなかった。

RIMG3095.jpg

一度。猫じゃらしでからかったら、その時だけ素早く
爪を立てようとした。その素早さがなんだか嬉しかった。
どう猛さの片鱗がうかがえたことが嬉しかった。

・・だからどうだというんだろう?
どうということでもない。ありふれた話だ。
生き物は(私も)すべて劣化してそのうちいなくなる。

RIMG3156.jpg

それだけの事。全ては変わる。激しく移り変わる。
それが無常。今朝ママンが・・という言葉が何の脈絡も
なく浮かんだのも無常だ。私自身も無常そのもの。

無常からハッピーに生きる方法を教えますよ、とブッダは
そのメソッドを事細かに残しておいてくれたらしい。
それがヴイパッサナー瞑想らしい。
まだ実行できていない。ぶつぶつ。

RIMG3157.jpg

まったくの独り言でごめんなさい。
この名もない猫のことをせめて記事にして残しておきたい
となんとなく思っただけなのでした。
まあ、いずれは私もこの記事自体もなくなるでしょうけど。

どうか皆様には毎日が心安らかなものでありますように。
穏やかな日常に乾杯!なんのこっちゃ(笑)

最後までつまらない文にお付き合いいただいて感謝します。



ジョーク

嘘を見破り、その嘘つきを殴るという
奇妙なマシンを父が買ってきた。

そこで息子が
「僕はエッチな本なんか持ってない」
と言ってみると即座に殴られた。

それを見た父が
「父さんが若い頃は勤勉でそんなもの持ってなかったぞ」
と叱ると激しくぶん殴られた。

それを見た母が
「あらあら、やっぱり親子ね」
と笑った瞬間、母も殴られた。





nice!(19)  コメント(1) 
共通テーマ:住宅

元気なシロアリ [シロアリ]


皆さん、こんにちは。
更新する元気がなくてご無沙汰でした。
ほんとに今年は気候変動で心身ともに疲れたー!
って感じじゃないですか?

バイオリズムが狂ったというか自分でも不調子の
原因がわからない。ストレスという便利な言葉
を使うとなんだかわかったようで実はわからない。

RIMG3056.jpg
(アパートのアシナガバチです)

なあ~んて言っても始まらないですね。
愚痴っても何も好転するわけじゃない。

RIMG3057.jpg
(今年はアシナガバチの駆除依頼がとっても多いみたい)

ところで今の時期って羽アリはもう出ないから
当然、シロアリの対する関心も急速にしぼんでしまう
と思います。

RIMG3061.jpg
(3年前駆除したお客様から上がり框付近がべこべ個すると連絡が・・)

じゃあ、シロアリの活動は終息したのかというと
全然、そうではない。「羽アリという人目につく姿」
を見かけなくなっただけで、実は今の時期がもっとも
シロアリは「活動的」で「食欲旺盛」です。


RIMG3069.jpg
(上の写真の床下がこんな感じ。再発ではなくて良かった)

ちなみにシロアリの(ヤマトシロアリの場合ですが)
活動開始時期は6℃から、
活動好適温度は12℃~30℃です。

RIMG3073.jpg
(ベッドを動かしたらこんな状態になっていたと連絡が)

30℃以上だとシロアリは死なないけどお腹の中の
共生原虫が死んじゃうので事実上は涼しい地下に避難
します。

でも、外気が猛暑の30℃以上でも日陰の床下は大抵は
30℃以下なので、つまり今が一念で最も激しく被害が
拡大する時期です。
ただ羽アリは出ないので誰もそれに気づかないだけです。

RIMG3073.jpg
(これは駆除の限界を超えているので大工さんが先のパターン)

あ!ここまで書いてなんと前回とほぼ同じ内容なのに
気付きました。ごめんなさい。やっぱり不調子??
自分でもどうかしてる!?と思います。

RIMG3046.jpg
(これも畳の下がシロアリだらけの状態)

でもまあ、こういうことはしっかり覚えてほしいので
あえて書き直さないでおきます。しつっこく感じたら
どうか大目に見ていただけますように。

RIMG3050.jpg

RIMG3052.jpg
(元気に動き回るので接写もうまくいかない)

最後までお付き合いいただいて感謝します。
どうか皆様にいいことがありますように。
そして生きとし生けるものが幸せでありますように。


RIMG2627.jpg
(女流文学者みたいに超真剣にPCを見ている華ちゃん。
 実はアンパンマン動画を見ているのでした)


ジョーク

嫉妬深い亭主が私立探偵を雇って妻の動向を探らせる
ことにした。書類による報告書だけでは不十分とみえて、
妻の行為をビデオに撮る要請である。


一週間後、探偵はビデオをぶら下げてやってきた。
二人仲良く腰をおろして見てみる。撮影の腕はプロの
レベルというわけにはいかないが、亭主が見たのは、
妻が他の男と逢っている場面だ!


亭主の目には、公園でにこやかにしている二人、
道端のカフェで楽しそうにしている二人が飛び込む。


薄暗いナイトクラブでダンスに興じる二人。
そして男と妻とが二人で演じる数々の行為は正真正銘
の歓喜そのもの。


取り乱した亭主;「こんなの信じられないな。」

探偵;「信じられないですって?スクリーンにちゃんと
映っているじゃありませんか!」


亭主;「うちの家内があんなに悦ぶことができるなんて
信じられないよ!」



nice!(21)  コメント(1) 
共通テーマ:住宅
前の20件 | -